MENU

TOPへ戻る すだちくん

ご来院の皆さまへVISITOR

産後ケア事業の開始について sango_care

産後ケア事業とは、産後間もないおかあさんとあかちゃんに対して、助産師や保健師・看護師などさまざまなスタッフが心身のケアや育児のサポートを行い、産後も安心して子育てができるように支援する事業です。
2019年12月6日に「母子保健法の一部を改正する法律」(改正母子保健法)が公布され、市町村(自治体)は産後ケア事業を実施する努力義務を負っています。

当院では、令和6年4月から産後ケア事業を開始いたします。
おかあさん・あかちゃんに寄り添いながら、助産師・看護師を中心にさまざまなスタッフが産後の生活をサポートさせて頂きます。産後ケアについてお気軽にお問合せ下さい。

※画像をクリックすると大きく表示されます

 

よくある質問

Q.デイケアを利用できる人は鳴門病院で出産した人だけですか?
A.利用されるおかあさんの状態の把握や、食物アレルギー対応(安全に食事を提供するため)の観点から、当面は当院で出産されたおかあさんを対象とさせていただきます。

 

Q.おとうさんや上の子どもと一緒に利用できます?
A.おかあさんとあかちゃんのみのご利用となります。
感染症対策の観点から、面会もご遠慮させていただいておりますのでご了承ください。

 

Q.あかちゃんを預けて外出できますか?
A.産後ケア事業は、おかあさんとあかちゃんに対してケアを提供することを目的としていますので外出はできません。
ただし、院内の施設(売店・自動販売機・シャワー)を利用される場合は、スタッフへお申し出ください。

 

Q.予約が1週間前までになっているのですが、利用する2~3日前に予約することはできますか?
A.基本的には、デイケアを利用する1週間前までに予約が必要ですが、その時の状況(分娩や手術など)によって、直近の利用が可能な場合もあります。
お電話で、その日が利用可能かどうかお問合せください。