TOP > 診療部門紹介 > 麻酔科

内科
循環器内科
小児科
外科
整形外科/手の外科センター
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
麻酔科
特色
医師紹介
形成外科

 2001年2月から鳴門病院では、手術室数8、延床面積約1260uを誇る新しい手術部門が稼働を始めました。それに伴い麻酔科は2000年10月に新しく開設されました。
 現在、年間約1200例(局所麻酔を除く)の手術の麻酔を常勤麻酔医3名と非常勤麻酔医で行い、夜間・休日の緊急手術にも対応しています。
 より安全に麻酔を行うため、また『麻酔をかけられる』患者さんの不安を少しでも取り除くために、手術前日に患者さんを訪問し、診察と麻酔の説明をしています。手術中は担当麻酔医がずっと患者さんのそばについて、安定した麻酔のもと、手術が円滑に進むよう心掛けています。
 また、手術後の傷の痛みには、症例に応じた適切な痛み止めの方法を選択し、頭痛や吐き気などの不快症状を取り除く処置をして、手術後の経過を見守ります。さらに長期間強い痛みに悩む患者さんの疼痛緩和の相談にも応じています。
 また、数年前から当院で分娩をする妊婦さんのうち希望者には無痛分娩を行っています。無痛分娩も麻酔の一種で、陣痛に伴う痛みを軽減し、体力の消耗を減らすことにより産後の回復を早めることができます。徳島県下では当病院を含め2病院でしか行っていない取り組みです。

 

麻酔科主任部長 赤澤 多賀子
【資格等】
 麻酔標榜医
 日本麻酔学会 中国・四国支部評議員
 麻酔科専門医
【所属学会】
 日本臨床麻酔学会
 日本麻酔学会
 日本集中治療医学会
【自己PR】
 心臓麻酔、新生児・産科麻酔、脳外科麻酔を含む7000例以上の麻酔を経験しています。一人一人の患者さんに応じたきめの細かい麻酔管理を心掛けています。最近、無痛分娩始めました。関心のある方はご連絡下さい。
麻酔科部長 阿部 正
【資格等】
 麻酔科標榜医
 麻酔科専門医
 日本救急医学会専門医
 日本DMAT隊員
【所属学会】
 日本麻酔学会
 日本救急医学会
 日本臨床麻酔学会
 日本集中治療医学会
【自己PR】
 基礎疾患のない方になら、手術室へ行く前から眠くなって手術後も創がほとんど痛まない程、麻酔学は進歩しています。
麻酔科医長 西出 俊二郎
【資格等】
 
【所属学会】
 
【自己PR】