TOP > 医療関係の皆様へ > 病院ボランティア募集

地域医療連携室
外来担当医師一覧
初期臨床研修
後期臨床研修
職員募集案内
病院ボランティア募集
統計

鳴門病院ではボランティア活動を希望される方を募集いたします。

 病院の医師、看護師、その他の職員と協力して、患者さんが心の安らぎを得られる環境で安心して治療を受けることができるように自発的に無償で、病院を利用する人のためにサービスを提供する人のことを【病院ボランティア】といいます。ボランティアには、医師や看護師の仕事はできませんが、病院の中には専門職ではなくてもできることはたくさんあります。ボランティアの方々にはそのようなお仕事をお手伝いしていただきます。

 

 地域の中核病院として、ボランティアの皆様の温かい気持ちと、貴重なお時間を提供して頂き、より行き届いた患者サービスを提供できることを目指しております。病院は活動の場や機会を提供し、ボランティアの方には、地域社会の新鮮な風を院内に吹き込んでいただき、地域に根ざした病院にしていきたいと思っています。多くのボランティアの活動を期待しています。

 

ボランティア活動では、次の事項を満たしていることが必要です。
  1. 原則として満16歳以上で心身ともに健康な方
  2. 人の心を思いやる温かい心を持っている方
  3. 患者さんのプライバシーを守れる方
活動内容
  1. 来院患者さんの車椅子等の介助
  2. 外来患者さんを診療科、採血室、生理検査室及び放射線検査等の案内
  3. 入院患者さんの話し相手や食事の介助
  4. 当院敷地内の植栽の手入れ・管理
  5. 音楽活動や演劇活動
活動日時
  1. 活動は、平日(土日祝日を除く)
    午前8:30〜午後5:00の間
    都合のよい時間にお願いします(活動回数及び活動時間に制限はありません。)
  2. 活動を申請した日・時間は極力守る努力をし、やむを得ず休む場合は必ず担当職員に連絡して下さるようお願いします。
活動上の注意
  1. 活動は、担当職員の指示に従って活動して下さい。
  2. 活動中、見聞きしたことを他へ漏らしてはいけません。
  3. 患者さんに対しては、平等に接し、特別に親しい患者さんをつくらないようにしましょう。
  4. 患者さんに対しては、相手を思いやる温かい心を持って明るく話しかけるように心がけて下さい。
  5. 思想的、宗教的及び政治的活動は行わないようにしましょう。
  6. 患者さん、または、患者さんの家族に贈り物をしたり、物を受け取ったりしないようにしましょう。
  7. 病院内のレイアウト、病棟編成、面会時間、注意事項等は事前に見ておくようにして下さい。
  8. 病院内での携帯電話の使用は、医療機器に影響を及ぼす場合がありますので、ご使用にあたっては各場所の掲示に従ってください。
  9. 活動の時は、貴重品を持ち込まないようにしましょう。
活動の服装・態度
  1. 清潔で動きやすい被服の上に本院で貸与する【名札】を胸につけて下さい。
  2. 靴は、音のしない踵の低い活動しやすいものを履きましょう。
  3. 爪は短く、香水、アクセサリー、マニュキア等は控えめにしましょう。
健康管理
  1. 活動の前後に手を洗い、うがい等を励行し、自分自身の健康に十分注意しましょう。
  2. 活動中にけがをしたり病気になったらすぐに担当職員に連絡しましょう。
  3. 病院で決められた健康診断は必ず受けましょう

 

問合わせ先  徳島県鳴門市撫養町黒崎字小谷32番
徳島県鳴門病院 庶務課
п@088-683-0011戟@