TOP > ご来院の皆様へ > セカンドオピニオン外来

患者さまへ
外来案内
時間外案内
入院案内
外来担当医師一覧
『ご意見箱』より
セカンドオピニオン外来

 セカンドオピニオンとは、直訳すれば第二の意見ということです。
具体的には、診断や治療方針について主治医以外の医師の意見を聞くということです。
医師からインフォーム(説明)を受けても、情報も知識もない患者様やご家族にとっては治療法の決定ができなかったり、不安を覚える場合もあります。だからこそ知識を持っている医師に相談し、意見を聞きたいということになるわけです。
 がんや心臓のように、治療法が日進月歩している領域ではセカンドオピニオンの必要性はより高まります。治療法の選択肢が多岐に亘る為、専門家でさえどのような治療法にしたらその患者様にとって一番いいのか判断に困り、他の医師に意見を求めることもあるのです。知識のない患者様にしてみればなおのこと、判断は出来ません。
 最新の医療情報を持っている専門家に相談にのってもらい、意見を聞くことが大切になる訳です。こういった現状の中、鳴門病院でも高度先進医療の一環としてセカンドオピニオンの提供を専門に行う外来を開設し、少しでも患者様のお役に立てればと考えております。

 
診療科
内科・小児科・外科・産婦人科 (完全予約制)
料金
平成26年3月31日まで
   30分まで7,880円 1時間まで15,750円(最長1時間まで書類作成料含む)

平成26年4月1日より
   30分まで7,500円(税別) 1時間まで15,000円(税別)
                            (最長1時間まで書類作成料含む)
対象の方
鳴門病院以外にかかられている患者様又はご家族(ご家族のみの場合は本人の同意書が必要)
相談内容
今後の治療に関する内容に限ります(訴訟等の目的に使用しないこと)
当日持参いただくもの
  • 紹介状(診療情報提供書)
  • 検査資料、画像資料等
  • 患者様本人の同意書(患者様本人が来られない時)
申し込み方法
  • 申込書をダウンロードし、FAXにて地域医療連携室へ送信するか、電話でお申込み下さい。ダウンロードはこちらからお願いします。
  • 申込書が届き次第担当医師と協議の上、予約票をお送りします。
問い合わせ先
地域医療連携室
    TEL 088−683−0011(内線1106)
    FAX 088−683−1862
    受付時間 8時30分から17時まで

当院で治療中の患者様が他医療機関のセカンドオピニオンを希望する場合

  • 当院の主治医と御相談の上、医療機関を決定され地域医療連携室までお申出下さい。(医療機関によってはご本人またはご家族から直接お申込みいただく場合がございます)