TOP > 病院紹介 > 病院概要

病院長挨拶
理念及び基本方針・基本姿勢
個人情報の取扱いについて
病院概要
概要
医療機関指定状況
施設基準
特色
案内地図
統計
病院指標
開設者: 地方独立行政法人徳島県鳴門病院
理事長 犬伏 秀之
病院名: とくしまけんなるとびょういん
徳島県鳴門病院
Tokushima Prefecture Naruto Hospital
病院長: 邉見 達彦
所在地: 〒772-8503
とくしまけん なるとし むやちょう くろさき あざ こたに 32ばん
徳島県鳴門市撫養町黒崎字小谷32番
TEL 088-683-0011
FAX 088-683-1860
Address: 32 Kotani Kurosaki Muya-cyo Naruto-shi Tokushima, 772-8503 Japan
医療安全の日: 11月18日
病床数: 307床(一般病床【うち6床・・・人間ドック】)
職員数: 540名(平成27年4月1日現在)
受付時間: 午前8:30〜午前11:30
(基本的に全科予約制)
※整形外科・泌尿器科のみ完全予約制となっておりますので、予約セ ンターにて予約をなさってからご来院ください。予約なしでのご来院のときは診察できない場合がありますのでご了承下さい。
休診日: 土、日、祝日、12月29日〜1月3日
面会時間:
ICU:
午前7:00〜午前8:00、午後2:00〜午後3:00
午後7:00〜午後8:00
新生児:
午後2:00〜午後3:00、午後7:00〜午後8:00
上記以外:
午前11:00〜午後8:00
備考: 病院敷地内禁煙

  

保険医療機関
地域医療支援病院
臨床研修病院
災害拠点病院
救急告示病院
エイズ拠点病院
がん診療連携推進病院
DPC対象病院
難病事業協力病院
開放型病院
労働者災害補償保険指定医療機関
結核予防法(適正医療)
生活保護法(医療扶助)
身体障害者福祉法(更生医療)
児童福祉法(育成医療)
原爆医療法(一般疾病医療)
母子保健法(養育医療)
精神保健法(通院医療)
難病医療費助成指定医療機関
指定小児慢性特定疾病医療機関
在宅療養後方支援病院
徳島県医療人材育成機関
日本内科学会教育病院
日本消化器病学会認定施設
日本血液学会研修施設
日本循環器学会循環器専門医研修施設
日本外科学会専門医制度修練施設
日本消化器外科学会専門医修練施設
日本整形外科学会認定医研修施設
日本手外科学会認定研修施設
日本脳神経外科専門医指定研修施設
日本脳卒中学会認定研修教育病院
日本泌尿器科学会専門医教育施設
日本産婦人科学会卒後研修指導施設指定病院
日本眼科学会眼科研修認定医施設
日本医学放射線科学会放射線科専門医修練協力機関
日本呼吸器内視鏡学会認定施設
日本麻酔科学会認定病院
日本透析医学会教育関連施設
小児科専門医制度指定研修関連施設
日本皮膚科学会認定専門医研修施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設
日本消化器内視鏡学会指導施設
日本呼吸器学会認定施設
日本呼吸器内視鏡学会認定施設
日本内分泌学会認定教育施設
マンモグラフィ検診施設画像認定施設

平成29年2月15日現在

基本診療料に係る事項
一般病棟入院基本料 7対1入院基本料
臨床研修病院入院診療料加算
療養環境加算
重症者等療養環境特別加算
ハイケアユニット入院医療管理料1
短期滞在手術等基本料
患者サポート体制充実加算
重症皮膚潰瘍管理加算
小児入院医療管理料5
ハイリスク分娩管理加算
ハイリスク妊娠管理加算
退院支援加算1
地域連携診療計画加算
救急医療管理加算
診療録管理体制加算1
医師事務作業25対1補助体制加算1
救急搬送患者地域連携紹介加算
医療安全対策加算1
超急性期脳卒中加算
妊産婦緊急搬送入院加算
無菌治療室管理加算1
急性期看護補助体制加算 50対1
栄養サポートチーム加算
データ提出加算2
感染防止対策加算1
感染防止対策地域連携加算
救急搬送患者地域連携受入加算
特掲診療料に係る事項
開放型病院共同指導料U
薬剤管理指導料
検体検査管理加算U
長期継続頭蓋内脳波検査
CT撮影及びMRI撮影
麻酔管理料(T)
外来化学療法加算1
脳血管疾患等リハビリテーション料1
呼吸器リハビリテーション料1
運動器リハビリテーション料1
心大血管疾患リハビリテーション料1
コンタクトレンズ検査料1
手術に関する(第2章第10節手術の通則5及び6に掲げる手術)
大動脈バルーンパンピング法(IABP)
脳刺激装置植込術又は脳刺激装置交換術
脊髄刺激装置植込術又は脊髄刺激装置交換術
ペースメーカー移植術又はペースメーカー交換術
体外衝撃波胆石破砕術
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
医療機器安全管理料1
医療機器安全管理料2
神経学的検査
小児食物アレルギー負荷検査
無菌製剤処理料
ニコチン依存症管理料
糖尿病合併症管理料
乳がんセンチネルリンパ節加算2
ハイリスク妊産婦共同管理料(1)
がん性疼痛緩和指導管理料
HPV核酸検出
内服・点滴誘発試験
抗悪性腫瘍剤処方管理加算
透析液水質確保加算1
輸血管理料T
大腸CT撮影加算
がん治療連携管理料
夜間休日救急搬送医学管理料
植込型心電図記録計移植術・摘出術
植込型心電図検査
皮下連続式グルコース測定
ヘッドアップティルト試験
肝炎インターフェロン治療計画料
造血器腫瘍遺伝子検査
輸血適正使用加算
経皮的冠動脈形成術
経皮的冠動脈ステント留置術
がん治療連携計画策定料
胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。)
胃瘻造設時嚥下機能評価加算
糖尿病透析予防指導管理料
がん患者指導管理料1
がん患者指導管理料2
がん患者指導管理料3
がん患者リハビリテーション料
入院時食事療養に係る事項
入院時食事療養T

平成28年10月1日現在

  1.  平成10年4月に明石大橋が開通し、本州と四国が一本の道路で結ばれることになり、県北唯一の公的総合病院として、かつ近畿医療圏の一翼も担い、また災害拠点病院として最新の医療設備と近代的な医療システムで質の高い医療サービスを行い、地域のセンター病院としての役割を果たしている。
     地域の医療水準の向上を図るため地域医療機関との相互協力を推進し、地域のかかりつけ医との病診連携を積極的に行い、開放型病院としての役割を果たしながら、第2次救急告示病院として市内で救急車により搬送される患者の約90%を受け入れている。
     臨床研修病院として徳島大学医学部などからの研修医を受け入れるとともに、その他の職員の資質向上を図るため、実地研修を積極的に行っている。
     
  2.  全国平均よりも10年早い高齢化地域での疾病構造の変化および地域住民の保健予防意識の高揚などに対応し、疾病の早期発見・予防医学および健康づくり対策を一層充実させるため、健康管理センターの機能を拡充し、全国健康保険協会(協会けんぽ)の被保険者および被扶養者をはじめとした住民の健康管理への取組を積極的にすすめている。